原さんってこんな人 その①

訪問ありがとうございます(^^)

親業訓練インストラクターの原です。

中国地方も平年より3日遅い梅雨入りになりましたね。

庭に植えているアジサイに住むカエルさんの

大合唱が聞こえてきます。

 

さて、改めて自己紹介を(^^)v

原さんは・・・

 3人姉妹の長女である

実際に会ったことある人は「だよね~」と口をそろえて言う(笑)

学級委員・部長・キャプテン、一通り経験済み。

小5で両親が別居し離婚してからは

姉御肌にさらに磨きがかかる。

妹に言わせると私はかなり

キツイらしい

最近になって、結構毒舌であることに気づく。

でも、高校の同級生に

「柔らかくなったね」って言われる。

これ、『親業』のおかげ。

1児の母である

今年中学三年生になる娘が一人。

とーーっても仲良し、と私は思っている(願望も含む)

〇〇でなければならないが強かったので

幼児期、娘が自分が思うようにいかないと

大声張り上げて怒り散らしていた。

基本的にあまり困らせることがない子だったから

たびたび怒鳴ることはなかったけど

ごく稀にやってくるその時は

娘にとって地獄だったに違いない。

本当に怒っているときは

今でも無口になる。

これ、一番怖いやつ。

負けず嫌いである

”女性初”とか”〇〇初”にすごい憧れてた

男女問わず対抗意識が強かったかも。

サーキットに行ってたのも

あの子(友人)にできるなら私だって、がきっかけ。

負けず嫌いなくせに

ある程度満足したらあっさり引き下がる癖あり。

きっと、チヤホヤされたいんだと思う(笑)

平和主義者である

争いごとが嫌い。

争いごとになりそうなとき、逃げる。

子どもがスーパーとかで怒られているのを見るだけで

心がざわつく(自分の過去は差し置いて💣)

感情に左右されることなく

心穏やかに毎日を過ごすことが目標。

めんどくさがりである

なんでも億劫になりがちで

やらなければならないことを後回しにしがち。

でも結局ギリギリでこなしてしまう

いわゆる器用貧乏。

後悔はするけど、反省もしないし改善もしない。

夏休みの宿題は毎年

最終日に深夜までやる羽目に

ちなみにその日は誕生日

誕生日の思い出は 夏休みの宿題。

 

 

てな感じで、つらつらと書いてきたけど

ここまで読んでくれてありがとう

こんなこと知りたいのかなと思いつつ

その②へ続く・・・

(え、続くの?)

(もっと知りたい?)